リスク管理

水戸大家、シノケン、内藤忍氏 それぞれの出口戦略

8月1日に水戸大家さんがブログで廃業の報告をされました。水戸大家さんのこれまでのビジネスについては、賛否いろいろな声があるでしょうが、ここではその点について評価は止めておきます。 それよりも出口戦略として考えてみたいと思います。今回の決断は金…

マスコミが甘やかすから、リスク不感症になる

「河川氾濫リスクは説明義務なし」、いかにも被害者に寄り添う正義の味方、朝日新聞らしい記事です。 被害者の方には心よりお見舞い申し上げますが、この記事には異議を唱えたいと思います。 記事では、重要事項説明書に関する事実が書かれています。 重要事…

オリックス銀行の「45年ローン」は劇薬注意

オリックス銀行の「45年ローン」が不動産関係者の間で話題になっています。ただまあ、話題にしているのはワンルームマンション投資で飯を食っている人が中心というところがなんとも残念なところです。 ミスター中古ワンルームマンション、内藤忍氏も高く評価…

「保険に入れば安心」教への警鐘

中部以西の豪雨により犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。被害に遭われたみなさまには心よりお見舞い申し上げます。 今回の大規模災害から改めて保険(主に損害保険)について考えてみたいと思います。 地震や大規模な自然災害が起こると、保険に対…

【重要】投資採算シミュレーションに潜むワナ

いままで不動産、太陽光、コインランドリーの計10社程度、投資採算のシミュレーションをみせてもらいましたが、残念なことにまともなものは一つもありませんでした。 確かに、すべてを保守的に見積もってシミュレーションすると、やる気のある人でもやる気…

経理屋からみると不動産投資は超ハイリスク

私の個人的な考え方であるということをはじめにお断りしておきます。だから無条件に納得したり、感情的に反発しないでください。世の中には、このような異質な視点もあるんだくらいに思ってお読みいただけると幸いです。 世の中では、不動産は債券よりもリス…

あなたを食い物にする「専門家に任せれば安心」

銀行や生命保険のイメージCMで「専門家に任せれば安心」というフレーズをよく耳にします。情弱なカモをもっとも効率的に釣る最強のパワーワードです。 確かに知識も経験もない素人がいきなり資産運用を始めるとろくなことはありません。だから専門家に任せ…

やっぱり騙される方に問題があるのでは?

昨日の産経新聞のニュースサイトizaに、シェアハウス破たん関連で二次被害と思われる事例が発生しているという記事が載っていました。 お金がらみで多くの人が騙されたり、失敗したりするといつもこの手のビジネスが出てきます。そして必ず二次被害に遭って…

「よい借金、悪い借金」という愚かな考えについて

不動産系の本やブログには必ずといっていいほど「よい借金、悪い借金」という考え方が登場します。また「借金をしてはいけない」という人々(特に高齢者)の中にも「住宅ローンだけは例外」と思っている方が多いようです。 この考え方はとても危険なものだと私…

いま、歴史に残る暴落を見ている

一昨日、昨日と二日続けて世界の株式市場が調整(暴落ではありません)していましたが、今日は落ち着きを取り戻しつつあるようです。 昨夜あたりは「世界同時暴落」などとあおるマスコミもありましたが、こんなのは暴落でも何でもなく誤差です。だって一年ちょ…

無料の保険に入る人は貧乏になる人・・かも

ほとんどの方はクレジットカードを持たれていますよね。みなさんのもとに、年に一度くらい各社から会員限定特典と称して、損害保険の案内のダイレクトメールが届いていませんか(フリーケアプログラムみたいな名称がついているものです)。中にはわざわざかわ…

プレジデント、たまにはいいこと書いてますね

高校野球が閉幕し、プロ野球も首位にマジックが・・という話を聞くと夏の終わりを感じずにはいられません。結局、安定した夏空が続くことないまま今年の夏は終わってしまうのでしょうか。少し寂しいですね。 プレジデントというビジネス誌があります。この9…