読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えっ、借金があっても金利上昇で困らない???

不動産投資のネタばかりですみません。筋の悪い不動産販売業者や”われらが”内藤忍氏が変な情報ばかりまき散らすので、ついついツッコミを入れたくなってしまうのです。そんなわけで今日も不動産投資ネタです。 マイホームであれマンション投資であれ、不動産…

内藤忍氏がまたまたぶっとんでいます

最近、内藤氏による”ワンルームマンション投資教”の布教活動が活発化しているようです。先日も「45歳で貯金1000万円の人が老後の不安を解消するために」というとんでもない記事を書かれています。 金融に関する正しい知識を少しでもお持ちであれば、こんな稚…

「わずか5年で資産3億円」って大丈夫ですか?

「20代のサラリーマンが100万円の元手で株式投資を始め、わずか5年で3億円を達成した」とか「専業主婦が不動産賃貸を始めて、わずか5年で月50万円の収入を達成」なんて景気のいい話が世間に溢れています。 中には、ご丁寧に実名や顔を出してマネー…

【続】物件を見ずに不動産投資?やはり内藤氏の主張は誤りだ

前回の続きです。 やっと本題です。内藤氏の記事の最大の誤りはここからです。 私も今まで購入した物件はすべて、現地に行かずに購入し、その後も現地に足を運んだことはありません。 現地訪問せずに自分で購入するのはご自由ですが、無謀なことは第三者に勧…

物件を見ずに不動産投資?やはり内藤氏の主張は誤りだ

内藤忍氏の不動産投資に関するブログが、最近ますます目も当てられないような内容になってきました。今日も少しツッコミを入れたいと思います。 いつもツッコミどころ満載のブログを書かれてますが、今回の記事はもう怒る気力どころか失笑する気力すら失われ…

それでも不動産投資は簡単にもうかるものだと思いますか?

昨年の秋ごろから大手各紙が、節税目的のアパートの過剰供給と銀行の融資姿勢、個人と不動産会社が締結するサブリース契約トラブルについて問題提起を始めていました。そして、今日、朝日新聞がサブリースにまつわるトラブルの具体的な事例を記事にしました…

自分だけは大丈夫、そんな声が聞こえ始めた不動産業界は、バブル・・・

経済誌のサイトでは昨年の後半あたりから不動産業界にバブルの匂いを感じ始めたという記事が出ていましたが、昨年末から大手一般紙でも話題になり始めました。 昨日も毎日新聞(「バブル」警鐘 相続税対策で着工増)と日経新聞(目立つ節税目的 空室増、バブ…

大丈夫ですか、内藤忍さん。元インデックス投資の伝道師、ついにご乱心?

ネット上には投資に関する様々な情報があふれています。でも残念なことに多くの人にとって有益な情報は多くても10%程度でしょう。あとは毒にも薬にもならない情報が20%、有害な情報が70%といったところでしょうか。 週末、ネットで「ワンルームマン…