投資系オフ会に忍び込む地雷女に注意

 個人投資家によるオフ会がますます活発になってきています。投資対象を問わず面白そうなものがあれば顔を出しているのですが、最近気になることがあります。

 

 こういうところに集まる人たちは個性的な人が多いので一定の割合で困った人や変わった人が参加してきます。

 儲けた話ばかり延々と自慢するマウントおじさんとか、意識高い系を狙った情報商材ネットワークビジネスの勧誘おにいさんあたりがその典型です。そこに最近「こじらせ系婚活女子」が加わった模様です。

 

 先月参加したオフ会にも一人そういう女性が参加していました。自己紹介の時には「将来が不安なので投資の勉強に来ました」と言っているのですが、話しかける相手は20~30代の独身男性ばかり。投資経験が豊富な40代以上の男性もたくさん参加していたのですが見向きもしません。

 

 その女性はギリギリ30代だと思うのですが、服装も年齢とあっていない感じでしたし、話し方に至っては年不相応なんてレベルを通り越して痛々しいとしか表現できない状態でした。

 何せ、アニメ声で「~ですぅ」連発ですからね。高校生くらいなら許せますけど、どうみてもアラフォー女性がそれじゃちょっとアレな方だと思わざるを得ません。

 

 真面目に投資の勉強に来ていたのなら許せるのですが実態はそうではありませんでした。2次会に参加した男性に聞いたら職業とか収入とか聞かれたけど投資の話はほとんど聞かれなかったといってましたから。

 

 もちろん、オフ会でどのような話をするのも自由ですし、男女の出会いがあってもいいんですけど、投資の話を一切せずに婚活するのはいかがなものなんでしょう。やはり、最低限のマナーは守ってもらいたいものです。

 

 まあ、n=1なら例外中の例外とスルーすればいいんですが、今年に入ってこういうタイプの方を見たのは3回目(同一人物ではありません)なんですよ。

 

 海千山千の猛者が集まる不動産投資系のオフ会なら何の心配もないのですが、株式投資系のオフ会には、公務員や超大手企業のエンジニアとか、お局様お姉さまに免疫のなさそうな人も多いものですから、他人事ながら心配してしまいます。

 

 おそらく投資の話そっちのけで独身男性に近づく女性はお金が目当てですから、個人情報は迂闊に教えず、トイレに行くふりして席替えするなど適度に距離を取ってくださいね(体目的で女性に近づく野獣と同じレベルだと思ってください)。

 万が一にも、あなたのことを財布にしか思わない地雷女に捕まってしまったら、投資が成功する、失敗するとは次元の違う苦労をすることは間違いありません。くれぐれもご注意ください。

 

 変な婚活垢とかで、「投資家オフ会はねらい目」なんて話が広がっていなければいいんですけどね。

 

 最後に婚活目的の女性の方へ。不動産投資家の集まりなら連帯保証人が一人増えると喜んで結婚してくれる人もいるかもしれませんよ(冗談)。

 

※女性を見下したりする意図はありません。私の文章力のせいで意図が伝わらず気分を害された女性がいらっしゃいましたら心よりお詫び申し上げます。

 

※しばらく旅に出ます。またお休みモードに入りますのでご了承願います。